両親にプレゼント

ハワイで結婚式をしたい僕ですが、
今度のゴールデンウィークにはハワイに観光に行くことになりました。
素敵な彼女とではなく家族旅行ですけどね。
母親が還暦を迎えたので兄とプレゼントすることにしたんです。
でも結婚している兄は小さな子供もいるしサービス業なので日本で留守番。
両親と僕の3人でハワイへ行ってきます!

いつまでも仲が良い両親は僕の憧れ。
中学生くらいの反抗期のころはちょっとうっとうしいなんて思ってしまったこともあるけど、
ずっと仲が良い夫婦でいられるって本当に素敵なことですよね。
僕もいつかはそういう夫婦になるのが夢でもあります。
ハワイではちょっとしたサプライズを用意しているので喜んでくれるか楽しみです。

きちんとした親孝行というものをしてこなかった僕ですが、
これからはこういうことをちゃんとできるようになりたいものです。
結婚することが一番の親孝行、と言われてしまいそうですが…。
それはあまり焦らず、のんびり待っていてもらいたいですね。

カテゴリー: つぶやき — admin 4:12 PM

ハワイで結婚式を!!とテンションが上がる本

みなさんこんにちは。ハワイで結婚式をあげるために今婚活に必死のラウルです。
婚活をしていると、なかなかうまくいかなくて、悩んだり、テンションが下がったりすることもあるものです。今回はそんな婚活がうまくいかなくて、落ち込んでいる時に、夢の「ハワイで結婚式を挙げる」というテンションを高める本を紹介致します。
それはカラーケアコンサルタントかつオーラソーマティーチャーの小林美佐子さんが書いた「ハワイ島 聖なる島の時間 パワースポットガイド」です。
写真集のように美しく、眺めているだけでハワイに行った気分になることができ、こんな美しいハワイで、大好きな女性と結婚式を挙げたいという気分が心の底から湧きあがってきます。また、本書は、文章は少ないのですが、一文一文が詩のように美しく、心に染みわたってきます。
感銘を受けた言葉を紹介すると
「地球のパワーに導かれ、新しい自分と出逢う旅へ」
「私にとっての旅は“人生を豊かにする魔法の翼”。そこにはキラキラと輝くサプライズと感動があふれんばかりに詰まっていて、いつの間にか閉じていた私の心の扉を開き、素直な心と笑顔を取り戻してくれる。」
「どこに誰と行くかで、旅の意味は大きく変わってくる。一人旅、二人旅、家族との旅。\友達との旅。同じ場所でも受け取るものが全て違ってくる」
ハワイに大好きな女性と一緒に行け、結婚式を挙げられたら…。それは同じハワイに行っても受け取るものが全然違ってくるでしょう。ハワイで結婚式を挙げたい方、婚活がうまくいかない方に是非読んで頂きたい1冊です。
ハワイではこっそり二人だけのリゾート婚なんかがいいんですよね。
http://www.royalkaila.com/
↑ここ、最近オープンしたばっかりのウェディングサロンです。
ハワイでは昔からハネムーンで有名ですし、ハワイで結婚式なんていうのは今は普通にみんながあこがれちゃっていますよね。
まあ、奥さんになる人に自由に選ばせてあげたいな、なんて考えていますけど。

カテゴリー: hawaiiが好き, 結婚式の準備 — admin 11:00 PM

サウスポイント

みなさんこんにちは。現在婚活中でハワイで結婚に憧れているラウルです。
今回はハワイの恋愛小説よしもとばななさんの「サウスポイント」を紹介したい
と思います。サウスポイントはハワイ島の最南端にある岬で、切り立った崖の先に
透明な海が果てしなく広がっている場所です。ここは、海や空、大地などの神様が
集う場所という伝説があり、ここに行き、心を落ち着けると、神の存在を感じ、ハワイで
結婚式をするパワーももらえるかもしれない場所らしいです。一部引用すると
「たとえばこの景色、夕焼けいいよね。毎日違うし、遠く美しいものだから。色とりどりの
花が日からの中で狂ったように咲いている。光の変化がきれいすぎて寝ていられなくなり、
午後のあいだにぱっちりと目が覚めてしまった。」
「温かい光がまぶしくて目をつぶり、うとうとしているうちに熟睡してしまった。夢の中で
私は何かの答えを見つけようとしていた。あと少しでわかりそう、パズルの最後のピースが
はまりそう、そう思っていた。深い深い闇の中に気絶するみたいに入っていって、やがてふ
と目をあけたら夕方近い神聖な光があたりを覆っていた。」
ハワイの風景の描写が美しく、読めばハワイで結婚式を挙げたくなること間違いなしの1冊です。
ハワイで結婚式を挙げるために、彼女ができたらこの本を勧めてみようと思います。

カテゴリー: hawaiiが好き, つぶやき — admin 12:07 PM

幸せな結婚をするための教科書

みなさんこんにちは。ハワイでの結婚式を目指して、現在婚活中のラウルです。
皆さん恋愛本は読みますか? 私は男性の恋愛本だけでなく、異性の心を知るために女性向けの恋愛本もよく読みます。ハワイでの結婚式を実現するためには異性の心を理解することが必要だとおもうからです。今回紹介するのはロサンゼルスで「東洋から来た神技のマッサージ師」として評判になり、ハリウッドやビバリーヒルズに住む富豪たちの間でひっぱりだことなった「アダム徳永」氏が女性向けに書いた「幸せな結婚をするための教科書」。
 世界的に有名なマッサージ師が書いた本なので、きっとハワイで結婚式を実現する異性を見つけるための参考になるだろうと思い、手に取りました。
帯に「いつまでも愛し、愛されるために」と書いてありますが、本書には女性が幸せな結婚をするための秘訣が書かれています。
 一部参考になったところを引用してみると
「本当にあたり前のことを書きますが、いい加減な動機や考え方や生き方から、言い結果が生まれることなどありえません。一生懸命に努力してもなかなか結果に結びつかないのが私たちが生きている現実です。」
「努力できない人とはどんな人か、ひとことで言えば、「想像力のない人」です。もっと具体的にいえば、五年後、十年後、二十年後の自分を、イメージできない(しようとしない)人です。
 厳しいことが書かれていますが、真実だと思います。私もハワイでの結婚式を実現する未来を想像して、婚活を頑張りたいと思います。ハワイでの結婚式に興味がない人でも、婚活中の方は読んでおいて損はない1冊です。

カテゴリー: hawaiiが好き, つぶやき — admin 10:39 PM

ハワイで結婚式を挙げる前に読んでおきたい1冊

みなさんこんにちは。婚活中でハワイでの結婚式を夢見るアウルです。

先日「フラの花100とハワイで出会う祈りの植物」という本を読みました。みなさん知っていましたか? ハワイには数万と言われる植物が根付いています。でも知っているってハイビスカスやプルメリアなどの有名な花だけだったりしますよね。本書はその中でもポリネシア由来の植物に絞って、文化的な背景を含めたガイドブックです。ハワイの文化とは簡単にいってしまえば、フラの文化であり、フラの文化は現地の植物を深く結びついています。
植物はなぜフラの文化があるのか? それは本書ではこう書かれています。
「ハワイでは、人は死ぬとアウマクアと呼ばれる魂になり、やがて森羅万象に宿って子孫を見守ると信じられた。(中略)自然のフィールドとは、先祖の霊が見守る場でもあったのだ。このことから、ハワイの島々には自然を敬うという文化が育まれていった。」
本書では本当に100種類の花が写真付きで紹介されています。ハワイで結婚式を挙げて、いっしょに現地の植物を見て回るというのもロマンチックでいいですよね。そんな人はぜひ本書を読んでからハワイで結婚式を挙げてください。そしてハワイの結婚式でブーケやレイに使う花にこだわるのも素敵ではないでしょうか? ハワイで結婚式を挙げたいと考えている人にはぜひおすすめしたい1冊です。

http://matome.naver.jp/odai/2137706834304047601

そのほかにもハワイの生活情報なんかはまとめサイトにもありますから参考にするといいですね。

カテゴリー: つぶやき, 結婚式の準備 — admin 7:51 PM